豆腐を使ったレシピ

豆腐を使ったレシピ

豆腐は健康食品として、菜食主義の人の重要なタンパク源として活躍しています。動物性タンパク質以外に植物でも良質なタンパク質が取れること、成人病やメタボリックシンドロームの原因物質を増やさない、低カロリーでヘルシー、様々なバランスよい栄養が含まれることから、日本やアジア諸国だけではなく、最近では世界的に食べられています。

 

そのまま食べたり、煮込んだり、炒めものでは身崩れを防ぐために厚揚げ豆腐を使ったり、または肉に似せた食感の豆腐グルテン食品が多く出回っています。日本は大豆をつかった食品、調味料が多く、味噌、醤油、納豆、豆腐、厚揚げ、油揚げ、豆乳、おからなど料理に沢山使います。これらはすべて各国のお料理に応用でき、まただし汁もよく吸うので美味しく仕上がるのです。日本の代表的なスープ、味噌汁にも豆腐、油揚げなどを使います。豆乳鍋や牛乳のかわりにお菓子やコーヒーにも入れて使います。大豆は畑のお肉という、スタミナ食品です。

 

東京港区税理士事務所公認会計士| 田中税務会計事務所
東京 洋服買取