ご飯とパン

ご飯とパン

ご飯とパン、どちらが好きですか、といわれても迷う人が多いでしょうか。ご飯はご飯で和食に欠かせないですし、パンに使う小麦も菓子パンから食パン、フランスパンまで日本の食事として欠かせない存在感を誇っています。

 

どちらかしか選べないなんてそんなの無理、と思われる方も多いでしょう。でもご飯とパン、どちらかを選ぶのではなく、できればいずれも全粒のものを選ぶとより栄養豊富で、体にもいいのです。お米なら玄米、パンなら全粒小麦のもの、もしくはライ麦など、ぬかや胚などを豊富に含んだもののほうがいいといいます。

 

腹持ち、そしてダイエットに必要な繊維も沢山とれて、やや消化は悪くなるものの、全体的に必要な栄養が穀物から簡単に取れるようになるそうです。玄米食については賛否両論があり、農薬の残留なども指摘されていますが、その点、発芽玄米なら問題ないという調査結果もあり、柔らかい味わいからこの発芽玄米も人気を集めているようですね。

 

 

買取 東京