卵料理というのは

卵料理というのは

子供からお年寄りまでよく食べられているのが、卵です。栄養素も豊富に含まれていて、消化もいいということで、どんな世代にも良い食材なのですが、いろいろな料理に使われて、よく食卓に出てきます。

 

卵焼き、目玉焼きはもちろんのこと、お寿司にも玉子焼きがありますし、ニラと卵とじの炒め物があり、牛乳をいれてスクランブルエッグにもできます。すきやきでも卵をつけて食べますし、チャーハンにも卵は使われています。

 

料理のつなぎにも使われますし、また、お菓子作りにも欠かせない材料です。なので、卵をそのまま食べることはなくても、何らかの形で卵を食べているようです。洋食の世界では、卵を使っているのが、カルボナーラですが、パスタの中でも人気メニューですね。オムレツではふわふわの卵ということで、使われますし、また、スコッチエッグや、定番のハンバーグにもつなぎとして使われます。

 

家計にやさしいということで、卵は値段も安いですし、よく食べられる庶民の料理ということで焼くだけでおいしく食べられて、さらには、高級料理にまで、あらゆる料理、生活に欠かすことができないのが卵でありますね。